FC2ブログ

童貞・包茎フェチ翔子の痴女ブログ

童貞や包茎、早漏といったコンプレックを持った男達とのセックス体験記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴女に童貞を奪って欲しい!って人待ってます♪
人妻シークレットラブ
大人の裏体験

童貞じゃなくても痴女られたい!って人ももちろんOKだよ★
ハッピーメール
イクヨクルヨ

■翔子的セフレ攻略!
翔子のセックス系指南!私はこうして童貞君を捕まえた!
コンプレックス解消!セックス指南

痴女サイト特集!

包茎君の伸びた皮を集中攻撃!!新しい技発見

仮性包茎でも勃起しても亀頭があまりでない人って、亀頭を刺激されるのが慣れていないのか、剥いた状態よりも、皮が被っている状態で、手やフェラされる方が気持ちいいみたいなんだよね。大人の裏体験でエッチした人がこの間言ってたので、新しく見つけた包茎君で試してみることに

そうしたら、本当に簡単にイってくれちゃった!やっぱり皮が気持ちいいものなのかな?

亀頭が出るなら亀頭を責めたほうがいいのかな~って思っていたんだけど、慣れないことするより、いつもオナニーとかでしているような感じで気持ちよくさせてあげるのがいいみたい

でも逆に超刺激される亀頭を責めたくなっちゃうんだけどねだって、その時すごい苦しそうな顔するから、その顔を見るのが楽しかったりするの鍛えてあげた方がいいのかな~って思ってるんだけど、本当はそうじゃないみたいなので、これからはあまり亀頭は刺激しないように皮を集中的に攻撃してみます


性に対しての悩みは誰にだってあるもの!

本当、性に対して悩みを持った人って多いですよね。例えば、ちんちんが小さいとか、包茎とか早漏とか、顔が格好よくないとか、私だってもちろん悩みあります。沢山エッチはしているんだけど、それってやっぱり自分が女としての価値がなくなってしまうのが怖いからだったりするの。

もしエッチを誰もしてくれなくなったとしたら、私は生きていけないから・・・だから誰からも相手にされないような、童貞君とかモテない君の気持ちって少しわかるの。だから放っておけないもん。やっぱり相手にされないのって悲しいもん。

人妻シークレットラブでもやっぱり包茎とか早漏で悩んだりしている人がいて相談に乗ってあげたりしてるんだけど、そういう人って人妻とか、ある程度経験がある人に走っちゃうみたいだね。癒して欲しいみたいな感じで。

いつの間にか童貞君たちとエッチするようになっていたけど、そういう人達を癒してあげているつもりだけど、本当はきっと自分を癒しているだと思うの。人それぞれ悩みはあるけど、エッチができる体があれば今は私はそれでいいかな。私とエッチしたいって思ってくれる人がいる以上、私はエッチしていたいと思うし悩みがあると、怖い、とか、不安、とか、臆病になっちゃったりするけど、それを癒してあげる事で私もなんだか認められた気がするんだ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


痴女に童貞を奪って欲しい!って人待ってます♪
人妻シークレットラブ
大人の裏体験

童貞じゃなくても痴女られたい!って人ももちろんOKだよ★
ハッピーメール
イクヨクルヨ

■翔子的セフレ攻略!
翔子のセックス系指南!私はこうして童貞君を捕まえた!
コンプレックス解消!セックス指南

痴女サイト特集!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/25(水) 13:37:04 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/04/30(月) 12:29:00 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/02(水) 16:21:10 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/04(金) 12:55:14 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/17(土) 23:24:47 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/21(日) 13:07:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokoema.blog77.fc2.com/tb.php/133-221f0317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。