FC2ブログ

童貞・包茎フェチ翔子の痴女ブログ

童貞や包茎、早漏といったコンプレックを持った男達とのセックス体験記。

いつも知り合って間もない人とかに「芸能人なら誰に似てる?」って言われたら、山本モナって答えてたんだけど、最近あの人テレビとか出てないよね?


昨日ね、人妻ジャンボの童貞君と遊んできたんだけど、その時も似てるって言われたよ(^m^)ゞ自分的には山本モナは綺麗だし、似てるって言われるようになってからメイクとかもなんだか意識してわざと似たようなメイクしてみたりしてるw


でも最近テレビ見かけないから、なんか微妙な感じになってきたけど・・・("Д")


今まで言われたのが、山本モナ、加藤夏希、ベッキー、竹内結子などなど、なんだかどれも共通点がない・・・誰かが言ってたけど表情とか角度によってかなり違うみたいなの。あとメイクなのかな?


昨日の童貞君にそれ言ったら「あ~なんとなくわかる!」って言ってたf^_^;


これは違う人の時だけど、本気で山本モナっぽいメイクでいったら、その人に「本当に山本モナとエッチしてるみたい」って言われたしwそれからかなり意識はするようにしてたよ。


似てるって言われたらその芸能人のこと妙に意識したりしませんか?私だけかな(*ノωノ)






もうすぐクリスマスだけど童貞君たちそわそわしちゃってるかな?でもそれって大事だと思う!クリスマスまでになんとかしないと!っていう意気込みが大事だよねw私も今のところ予定はないから、どうしようか考えてるところだし(*μ_μ)


家でゆっくりするのもいいかな~とは思うけど、実際クリスマスの日になると寂しくなるしな~って。


誰か予定なかったら私と遊んじゃう?(〃ー〃)


そんな大事な日は私とじゃ、雰囲気台無しかなwやっぱ恋人とか好きな人一緒に居たいって思うよね。


まだまだこれから!これからが勝負だよ。今日テレビでクリスマスまでに彼氏彼女を見つけたい!って思ってる男女が6割もいたよw何も行動しなきゃなにもあるわけないし、なにもしないよりなにかした方が絶対に可能性はあるからね!


でも童貞君だったらクリスマスいきなり相手が見つかっても「なにしたらいいかわからない、どうしたらいいかわからない」って思うのかなw怖がってたらだめだよ!相手が見つかってからそんなこと考えればいいんだし。色々考えちゃうと思うけど、何も考えずに行動してみるのがいいと思うよ★


エッチがしたいならエッチ系の出会いもいいかもしれないけど、この時期なら恋愛系の出会いがいいのかな?("∀")私が使ってるのでお薦めは

無料でゴーゴー

恋愛ジャンボ

とかいいかも(≧ω≦)b


私もちょっとクリスマスに向けて探してみようかな(〃ー〃)何もないよりはまし!その気持ちでお互い頑張りましょ★
スポンサーサイト
[PR]


痴女に童貞を奪って欲しい!って人待ってます♪
人妻シークレットラブ
大人の裏体験

童貞じゃなくても痴女られたい!って人ももちろんOKだよ★
ハッピーメール
イクヨクルヨ

■翔子的セフレ攻略!
翔子のセックス系指南!私はこうして童貞君を捕まえた!
コンプレックス解消!セックス指南

痴女サイト特集!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/30(日) 12:42:40 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/02(火) 20:51:40 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/06(土) 22:57:20 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/20(土) 22:15:47 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/12(月) 10:41:17 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/21(水) 22:30:01 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/09(火) 12:46:18 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/09(火) 12:46:34 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokoema.blog77.fc2.com/tb.php/195-63a70775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック